7月26日 ストレッチ講習会

医療法人Nクリニックの理学療法士の方々に来ていただき、けが予防のためのストレッチ講習会を実施しました。
今年の参加クラブは、女子バレー部・野球部・男子バスケット部・軟式テニス部で、各スポーツでよく使う筋肉等を考慮したけがの予防に効果的なストレッチの方法や体幹トレーニングを実際に体験しました。今後の練習にぜひ生かし、けがなく力を発揮できるように取り組んでいってください。
  
 

7月22日 いのちふれあい授業

各クラスの生活保健委員21名が子育て支援センター(ぽっぽえん)で『いのちふれあい授業』を行いました。
はじめに生命誕生のDVDを視聴し、その後グループに分かれて妊婦さんや乳幼児のお母さん方と交流しました。授乳、沐浴、着替え、おむつ替えの体験や赤ちゃんや幼いお子さんたちと触れ合いました。また、質問タイムでは、「赤ちゃんができたと分かった時、生まれた時の気持ち」や「赤ちゃんを育てていく上で、どんな手助けをしてもらったら楽になりますか」について妊婦さんからていねいに答えていただきました。
この交流を通して、「いのちの尊さ・家族や人とのつながりの大切さ」を感じたことでしょう。
  
  
 

7月19日 1学期終業式

1学期の終業式で、『元気調査』の「楽しかったこと、うれしかったこと」の記述内容を紹介し、1学期の活動を振り返りました。1年生は新しい仲間との出会いや初めての定期テストや部活動について、2年生は宿泊学習での仲間との絆の深まりや部活動での活躍について、3年生は仲間と本音で話して共感したことやテスト結果の伸び(頑張って勉強したことが報われた)についての記述内容が多くみられました。

その後、生活保健委員会の3年生のみなさんが熱中症についてのプレゼンテーションを行いました。
・熱中症の症状について・・・とてもひどくなった症状の時は、すぐに救急車を呼ぶ必要があります。
・熱中症になってしまったら、どこを冷やしたらいいでしょう?(クイズ)
…わきの下や太もものつけ根には太い血管があるのでそこを冷やすのが効果的です。
・熱中症を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?
…自分の水筒(大きめの)をちゃんと持ってきてください。「自分の体は、まず自分で守らないと」
○熱中症を防ぐために必要なこと
①睡眠・朝ごはんをとるようにしてください。特に睡眠不足は要注意です。
②薄着でさわやかに。風通しのよい汗がさらっと乾く素材がおススメです。
③外での活動は帽子をかぶり、直射日光をさける。
④大きめの水筒で、水分をかならず持ってくる。
⑤体調が悪い時は、無理してクラブに参加しない。
⑥体調が悪くなったら、すぐに休憩する勇気を持とう。
  

 

7月19日 体育大会応援披露会

体育大会(9/27)では4色に分かれて、縦割りで得点を競い合います。3年生の体育委員を中心に考えた各カラーの応援を先生方に見てもらいアドバイスをいただいたりして、人前で発表する魅せ方にについて考えました。

 赤団         青団         緑団         黄団
    

さらに磨きをかけ、まずは1・2年の応援リーダーに伝達し、そのあと1・2年のクラス全体に伝達していきます。これからの活動で、応援リーダーを中心に❝本気の姿❞と❝一生懸命やる空気❞を大切に、より一層団結することを期待しています。

 

7月8日 1年生交通安全教室

黒山警察署交通課の方に来ていただき、自転車の乗り方についての交通安全教室を行いました。
「携帯電話を使用しながら…」「大音量で音楽等を聴きながら…」「傘をさしながら…」このような乗り方はすべて交通違反ですというお話がありました。その後、DVD「なぜ、このような自転車事故が起こったのか」を視聴し、ルール・マナーを守って安全を意識して自転車の乗ることの大切さを学びました。
   
 

7月3日 生徒会と円卓会議との交流会

円卓会議のみなさん7名にお越しいただき、生徒会との交流会を行いました。
『大阪狭山市を住みよいよりよい街にするためには』をテーマに意見交流しました。

今後、あいさつ運動の合同実施、わくわくフェスティバル(12月)への参加について確認しました。

  

*南中円卓会議とは… 南中学校区にお住いのみなさんが「自分たちのまちは自分たちでつくる」という理念のもと、主体的に地域の活性化、安心安全な住環境の維持・保全、自然環境の保全や人材育成等に関する街づくり事業をおこなうNPO法人です。
 

7月3日 犯罪防止教室「薬物乱用はダメ、ゼッタイ!」

黒山警察署生活安全課少年係の方に来ていただき、薬物乱用についてDVDの視聴を通してその危険性について学びました。先輩や友達から誘われても断る勇気と、友だちがやっていたら大人(家族や警察)に相談する勇気をもって、みんなとのコミュニケーションを大切に過ごしてほしいというお話がありました。

また、SNSに関して取り扱った事件についても紹介していただき、先日のSNS研修に続いて理解が深まったことだと思います。