9月25日(火)応援合戦のふりかえり

全校朝礼で、金曜日に実施した応援合戦のビデオを視聴しました。どの生徒も真剣に見ていて、審査の観点に沿ってよかったところや改善点に気づき、さらなる今後の取組みに期待しています。
【当日の審査の観点】
 1.声や動きの大きさ
 2.情熱的でやる気が伝わる
 3.工夫をこらしている
 4.団結し、動きがそろっている
 5.メリハリがついて、きびきび動いている
  

縦割りリレーの練習

雨のため、体育館で「縦割りリレー」の選手の顔合わせとバトンパスの練習をしました。狭い場所での練習でしたがさすが南中生、どのカラー団もトップスピードでのバトンパスに挑戦していました。
    

 

9月21日(金)全体練習②

天候が心配されましたが、午前中の水抜き作業に協力してくれた生徒や先生のおかげで、5・6時間目に2回目の全体練習を行うことができました。

南中ストレッチでは、体育委員会委員長の威勢のいい掛け声に合わせて全生徒で息のそろった所を見せ、一回で練習を終えました。
 

カラー団ごとの応援合戦の練習の後、全体の場で発表し合いました。
   

体育大会実行委員よりスローガンの発表があり、全体で盛り上がりました。
   

環境整備

放課後、部活動のメンバーで草抜きや石拾い等のグランド整備を行いました。
  

 

9月20日(木)長縄練習

午後に2回目の全体練習を予定していましたが、雨天のため通常授業に変更となり、体育の時間に2年生はクラス全員での長縄跳びの練習をしていました。失敗しても何度も繰り返し、連続10回以上跳べると自分たちで拍手喝采でした。これからみんなの心を一つに練習に取り組み、どこまで記録を伸ばすのか楽しみにしています。
   
 

9月14日(金)全体練習①

天候の心配もありましたが、1回目の全体練習を行うことができました。

召集練習では、プログラム順にどの学年もテキパキと移動していました。待っている間に草取りをする生徒も多く見受けられ、体育大会に向けてグランド整備にも夢中でした。

カラーごとの応援練習では、3年生のリーダーを中心に自分たちでアドバイスしあいながら、動きづくりに取り組んでいました。練習の締めくくりで、『みんなが本気で取り組んでいる姿がとってもよかったです』というリーダーの言葉が印象的でした。
   
   
   

 

9月7日(金)応援合戦の伝達

9月28日(金)の体育大会に向け、学年・カラーごとに取組みが進められています。

今週は3年生の体育大会応援リーダーが中心となり、1・2年生にパフォーマンスを伝達しました。体育大会まであと3週間。3年生を中心にどんな盛り上げを見せてくれるのか、とても楽しみです。

 SHOW ~100%の笑顔ハンパネェ~ 
   
   
 

9月6日(木)English Recitation Contest

第59回南河内地区中学校英語暗唱大会がSAYAKAホールで開催され、本校代表として太田さん(2年)と生田さん(1年)が参加しました。31名の出場者の内、多くが3年生が占める中、二人とも身振りを交えながら3分間、見事な発表をしました。この経験を活かし、これからの活躍が楽しみです。
 
 

9月3日(月)平和メッセ―樹

8月6日の平和登校日に全生徒が平和への思いを記した「平和メッセー樹」が完成し、今週いっぱい、二階の渡り廊下に掲示しています。