5月31日 被爆者体験聴き取り学習(3年生)

5・6時間目、3年生は、語り部の飯田清和さんから被爆者体験の聴き取り学習を行いました。『忘れられない 忘れてはならない ヒロシマ被爆者』として各学校で講演活動をしておられる飯田さんのはつらつとした元気な声、体験されたことを再現する語りかけ・表情・動作などから、生徒は大切なことは何かを学びとったことと思います。感想の一部を紹介します。
・今、平和に生きていて便利な生活ができていることに感謝して、物を大事に使っていきていきたい。
・戦争や原子爆弾の恐ろしさや悲惨さを知ることができた。原子爆弾は人を傷つけ、人の心を痛めつける残酷なものだとわかった。
・原爆の被害にあって苦労した人の気持ちを考えられる人を増やしていけるように、いろんな人に話していきたい。

3年生は6月7日からの修学旅行で、長崎原爆資料館を訪ね、「さるく・平和学習」に取り組みます。今回の聴き取り学習でさらに深まることを期待しています。
   

 

5月27日 市内一斉美化清掃

午前9時から市内一斉美化清掃活動にソフトボール部とサッカー部が参加し、地域の方々と共に学校周辺の清掃を行いました。今年は校務員グループの方々が直前に草刈りをしていただいていたので、短時間で終わることができました。これからも、地域行事に積極的に参加する生徒が増えていってくれることを願っています。

   

 

5月24日(木)・25日(金)2年宿泊学習

 彦根・近江八幡方面への宿泊学習のようすはこちら

 

コラボあいさつ

これまで朝のあいさつ運動は生徒会が行っていましたが、よりあいさつしようとする雰囲気を学校全体で高めるために各種委員会の生徒もあいさつ運動に参加しています。今週(5/21~5/25)は学級委員会が参加しています。

  

5月15日 前期生徒会・各種委員会の所信表明

朝の全校朝礼で、生徒会や各種委員会の代表からの所信表明を他の生徒はすばらしい態度で聴いていました。その内容は下記の通りです。生徒会や各種委員会を中心に、よりよい南中学校を創り上げていくことを期待しています。

  

生徒会

前期活動方針(内容)
・南ラジ(南中の知らない世界)  ・あいさつ運動
・各委員会とのコラボあいさつ  ・体育大会(生徒会種目決め)
・部活オリ(司会&進行)  ・入学式  ・朝礼
・みどりの羽根募金  ・円卓会議  ・生徒会レク

前期活動に対する目標

日進月歩(にっしんげっぽ:日に日に進化し続ける)
~Let's charange!~

今期は南ラジやあいさつ運動、体育大会など今まで取り組んできたことをさらに進化させて新しいことを企画していきたいと思います。いろんな人と協力していきたいのでよろしくお願いします。

1年学級委員会

前期活動方針は、主に校外学習の目標やルールを考えたり、あいさつ運動や授業開始の号令などです。他にも、クラスへの声かけをしたり、授業を盛り上げていきます。

取組みに対する目標は、「百花繚乱(ひゃっかりょうらん)~個性とつながり~」です。この「百花繚乱」とは、いろんな花がいっせいに美しく咲いているようすを表しています。でもすべての花が美しいわけじゃなくて、下を向いて咲いていたり、花びらが一枚とれていたり・・・ すべてが美しくはないんです。花にも個性があります。
私たち一年生も、この花のように一人一人の個性を大切にした学年をめざしています。一人一人の個性がつながればどんなこともできると思うので、この目標をめざしてがんばっていきたいです。

2年学級委員会

2年学級委員会では、ベル着の声かけ、授業の始まり・終わりのあいさつ、宿泊学習の運営、学年朝礼の司会を前期活動方針の中心としてがんばっていこうと思います。

こうした活動方針を実践していくために最も目標とすることは、自主的に行動できるようになることです。例えば、ベル着の声かけでは学級委員や班長だけが声をかけるのではなく、自分たちが考えて行動できる学年になっていきたいです。10日後に迫った宿泊学習では、そうした自主的な行動が少しでもできるようにがんばっていきたいと思います。 

3年学級委員会

前期活動内容
・朝礼の整列、司会、点呼  ・授業のあいさつ
・「めざせ!Perfect students!」キャンペーンの実施(服装・ベル着・かて学)
・ポスター作成  ・修学旅行の司会  ・平和学習の取組み
・クラスへの声かけ

前期活動に対する目標
・学年全体でキャンペーンを成功させる
 (服装を整える、かて学を定着させる、ベル着)
・修学旅行を成功させる
・声かけをして雰囲気をよくする
・最高学年としてメリハリのある学年にする
・学年目標:たけのこ学年「天高く、自分の進路を切りひらけ!」の目標達成

文化委員会

前期活動内容は、各学年のバスレク、体育大会の用具の準備・セッティング 、合唱コンクールの曲決め・準備です。

前期活動に対する目標は、
・バスレクを全員が楽しめるように盛り上げる。
・みんなの役に立つような委員会にする。
・どんな行事も悔いのないように取り組み、最高のものにする。
・みんなの意見をしっかり聞いて、合唱コンクールの曲を決める。

生活保健委員会

前期活動内容は、ぽっぽ園での交流、給食の声かけと準備、放送、石けんの補充、体育大会の手伝い、熱中症対策の呼びかけです。

前期の活動に対する目標は、1年生は「生保の仕事を一生懸命する」 2年生は「自分たちで何でもできるように考えて行動できるGNK生保マンになる」 3年生は「先輩方の思いを引き継いで、生保マン、ただ今参上。みんなの健康を守ります」を目標にがんばります。

図書委員会

 前期活動方針
・図書室の運営や管理 ・図書だよりの発行 ・本のラベルのはりかえ作業
・校内放送 ・体育大会の得点掲示

前期の活動目標は、去年よりも多くの生徒が図書室を利用できるように考え、いろいろな企画を提案していくことと、生徒のみなさんが本を大好きになれるように心がけていくことと、自分の仕事に責任を持って図書委員会の仕事に取り組むことです。

美化委員会

 前期活動方針
・クリーナーの掃除  ・ワックスがけ  ・避難訓練時の雑巾出し
・体育大会の準備   ・簡単清掃の声かけ・手伝い  ・教室の美化活動

前期活動に対する目標
自分の仕事に責任を持って行動し、皆が気持ちよく学校生活を送れるように、学校をきれいにする。

体育委員会

前期活動方針
・授業の進行  ・ボールの貸し出し
・行事のレクレーション  ・体育大会

前期活動に対する目標
・楽しい雰囲気をつくる
・嫌いなことでも挑戦してもらう
・体育を好きになってもらう

 

5月1日 1年生校外学習(日高川町)事前学習会

6月1日に1年生は校外学習で和歌山県日高川町に行きます。その日高川町から原見さん(ゆめ倶楽部21副会長)と吉田さん(地域おこし協力隊)にゲストティーチャーとして来ていただき、「日高川町ってどんなところ?」や「校外学習での体験プログラム」などについてお話をしていただきました。

大阪狭山市での普段の生活では味わうことのできない体験や仲間との活動・会話を通じて絆を深めることを目標に事前学習が始まりました。校外学習当日に向け、体験内容ごとの班に分かれて調べ学習や質問内容をまとめたりしていきます。