歯科ブラッシング指導

 10月13日(金)に自分自身の口の中の衛生状態を知り、正しいブラッシングの方法等を身につけることを目的として、学校歯科医の奥先生と歯科衛生士の方々を講師に迎え、歯科衛生指導教室を実施しました。

 内容は

 1.位相差顕微鏡で歯垢の中にあるむし歯菌をみよう

 2.カムカムチェックガムで噛む力をチェック

 3.歯と歯肉のお話し

 4.ブラッシングの実習と指導

 5.振り返り  でした。

 「歯」の健康は、子どもの頃からの習慣が大切です。これを機会に歯磨きの大切さを知り、自分で実践できるようになればと願っています。